氷見ロータリー賞受賞者

氷見ロータリー賞受賞内容

青少年が奉仕の精神、信頼性、指導力において優秀性を実証したとき、又は地域社会においてリーダーシップやスポーツマンシップその他、地域社会において深く感銘を与えた青少年に対し、これを表彰する為、氷見ロータリー賞を贈る。

第1回受賞者 (平成元年6月16日)
氷見市立八代中学校ハンドボール部、ソフトボール部
【功績の内容】八代中学校は生徒数42名の小規模な学校である。男子生徒全員がハンドボール部に、女子生徒全員はソフトボール部に所属し、八代小学校の教育目標である「健康でたくましく生きる生徒、思いやりがあり協力する生徒」を目指し、部活動に励み、各大会において優秀な成績を修めた。卓越した指導と選手のチームワークは地域社会に大きな感銘を与えた。

○ 第2回受賞者 (平成2年6月22日)
氷見市立上庄小学校ハンドボールクラブ
【功績の内容】富山県代表として全国大会で準優勝し、地域に活力を与え、氷見市を全国に知らせた。

○第3回受賞者 (平成3年6月6日)
氷見市立女良小学校
【功績の内容】多年にわたり、虻ヶ島の美化ならびに天然記念物の保護に尽力し、市民の環境保護意識向上に大きく貢献している。

○第4回受賞者 (平成4年6月18日)
氷見市立明和小学校
【功績の内容】明和小学校は知・徳・体の調和した「明和っ子」の育成に努力している。特にバレーボールをとおして心技体を練磨し、女子バレーボール部は、第4回北信越小学校バレーボール大会において、3位の成績を収めた。その功績は地域ぐるみの教育の範として評価されている。

○第5回受賞者 (平成5年6月13日)
富山県立氷見高等学校理科部
【功績の内容】「キアゲハの研究」などを通じて郷土の自然保護や環境問題の調査・研究に取り組んできた功績を称えるものです。

○第6回受賞者 (平成6年3月10日)
氷見市立十三中学校吹奏楽部
【功績の内容】小規模校ながら演奏等の技術修得にたゆまぬ研鑚を積まれ、県内はもちろん、全日本吹奏楽コンクールで優秀な成績を収め、また地区内の諸行事の出席要請に積極的に参加され、吹奏楽の普及に貢献している。

○第7回受賞者 (平成7年4月6日)
氷見市立北部中学校陸上競技部
【功績の内容】ジュニアオリンピックにおいて2位という優秀な成績を収めた。

○第8回受賞者 (平成8年2月15日)
氷見市立一刎小学校
【功績の内容】児童数20名という小規模校ながら、昭和40年ごろから、校庭の花壇づくりに力を入れている。毎年、県花壇コンクール金賞、銀賞や全国花いっぱいコンクール農林水産大臣賞などを受賞、6年には県花と緑の功労者表彰を受けている。7年度は校庭花壇を「花の広場・一刎公園」と名付けて「花と夢の世界」をテーマに花壇をデザインするなど花づくりの輪を広げている。

○第9回受賞者 (平成9年3月6日)
氷見市立朝日丘小学校
【功績の内容】交通安全子ども自転車県大会に毎年出場し、優秀な成績を挙げる等、全校一丸で交通安全活動に取り組んでいる。

○第10回受賞者 (平成10年3月26日)
氷見市立仏生寺小学校
【功績の内容】環境保護活動に取り組んできた。

○第11回受賞者 (平成11年3月4日)
富山県立有磯高等学校
【功績の内容】市社会福祉協議会よりの依頼で、市内中村記念病院のモデルケアホームでの夕食配膳ボランティアを続けている。

○第12回受賞者 (平成12年3月2日)
氷見市立東小学校少年少女消防クラブ
【功績の内容】火災予防活動に取り組んできた。

○第13回受賞者 (平成12年12月7日)
氷見市立南部中学校吹奏楽部
【功績の内容】平成9年から3年連続で全日本マーチングコンクールに出場。昨年と今年の北陸吹奏楽コンクールで金賞を受賞するなど、多くの大会で入賞し、200年富山国体などのイベントでも演奏を披露した。

○第14回受賞者 (平成14年4月4日)
YANCYA(やんちゃ)クラブ
【功績の内容】平成14年夏の卓球全日本クラブ選手権で優勝した。

○ 第15回受賞者 (平成15年2月20日)
富山県立氷見高等学校男子ハンドボール部
【功績の内容】平成14年3月の全国高校ハンドボール選抜大会、8月の全国高校総体で優勝を果たした。

○第16回受賞者 (平成16年3月25日)
ボーイスカウト氷見第二団
【功績の内容】多年にわたり唐島清掃奉仕活動に取り組んできた。

○第17回受賞者 (平成17年2月10日)
氷見市立北部中学校ソフトテニス部
【功績の内容】男子が平成13年度の都道府県対抗全国大会で個人優勝、14年度の全中大会で団体三位、女子は15年・16年度連続全中大会個人戦出場、団体も北信越大会に出場した。

○第18回受賞者 (平成18年2月9日)
氷見市立十二町小学校
【功績の内容】十二町潟のオニバスやハクチョウの保護活動に取り組んできた。

○第19回受賞者 (平成19年3月8日)
氷見市立窪小学校
【功績の内容】多年にわたりハマナスの保護育成活動並びに松田江浜の清掃活動に取り組んできた。

○第20回受賞者 (平成20年2月28日)
氷見市立灘浦中学校生徒会
【功績の内容】長年にわたりCCZ小境海岸の地球環境美化活動に取り組んできた。

第21回受賞者 (平成21年3月5日)
氷見市立湖南小学校
【功績の内容】2002年度から氷見市飯久保で「絆の森」づくりに取り組んできた。

22回受賞者(平成22年3月4日)
富山県立有磯高等学校
【功績の内容】地域産業に関連した3つの学科を持つ高校として地域と多様な連携活動に取り組んできた。

23回受賞者(平成23年3月3日)
氷見市立西條中学校女子ハンドボール部
【功績の内容】全国中学校体育大会で準優勝の成績をおさめた。

24回受賞者(平成24年2月9日)
氷見高校生徒会
【功績の内容】東日本大震災、陸前高田市を2度にわたって訪問し支援活動を行った。また、市内でも様々なボランティア活動に取り組んできた。

第25回受賞者(平成25年2月28日)
氷見市立速川小学校
【功績の内容】2005年から空き缶や紙パックの回収を呼びかけ、収益金で車いすなどを購入し、氷見市内の福祉施設へ贈呈する活動に取り組んできた。

第26回受賞者(平成26年2月28日)
氷見市立南部中学校女子新体操部
【功績の内容】全国中学校体育大会新体操女子団体で9位の成績をおさめた。

第27回受賞者(平成27年2月12日)
氷見市立灘浦小学校
【功績の内容】富山県花のまちづくりコンクールにおいて優秀な成績をおさめた。

第28回受賞者(平成28年2月25日)
氷見市立宮田小学校児童会
【功績の内容】学校近くの「乱橋池」の草刈りや、清掃、一人暮らしのお年寄りへの花鉢プレゼントや、島尾海岸の清掃奉仕に努めてきた。

第29回受賞者(平成29年2月9日)
氷見市立西部中学校ブラスバンド部
【功績の内容】地域行事に積極的に参加し、地域住民の交流とジャズの普及に貢献した。

第30回受賞者(平成30年2月15日)
氷見市立海峰小学校
【功績の内容】20年以上にわたり、校区の一人暮らしの高齢者に花鉢や、年賀状をおくる活動を続けてきた。